弁護士ホームページ

弁護士ホームページ

専門サイト(SEOサテライトサイト制作)の事例と作り方と効果

後発組でも、エリア内で検索順位ダントツ1位サイト作成になる近道とは?? 例えば、新たに法律事務所を開業したは良いものの、同じエリア内に、ベテランの評判の良い法律事務所があったり、テレビやネットで広告をバンバン売って知名度が高い事務所がある...
弁護士ホームページ

ビギナーのためのSEO対策の基本と方法・WEB集客入門

SEO対策の基本中の基本とは? 新規ホームページの制作をする際に、検索エンジン対策を(いわゆるSEO対策)をまったく考慮せず設計した場合に露出経路が確保できず、その結果検索からのアクセスは少なく、時間がたっても流入数が伸びません。 ...
弁護士ホームページ

弁護士とは?

弁護士の仕事は多岐にわたっており、ホームページでそれらをわかりやすく伝えていく必要があります。本日は、弁護士業はどういうことをおこなっているか、解説いたします。 弁護士の仕事は多種多様 弁護士とは広く法律事務を行うことを職務としている者...
2020.05.14
弁護士ホームページ

ホームページリニューアルにお金をかけるよりコンテンツ投資を

法律事務所で集客できずにいるので、ホームページリニューアルの相談をうけることがあります。 「ホームページ経由の問い合わせが少ない」 「見込みとなるお客様も少ない」 と弁護士事務所の悩みはたえることがありません。 そもそも、ホーム...
2020.05.13
弁護士ホームページ

弁護士・士業のホームページ制作会社・業者の選び方

日本中にホームページ制作会社、業者は多数あります。大手のホームページ制作無料見積もりサービスの登録会社の数は、10,000以上もあります。ホームページ制作業者の数は、フリーランス、個人事業主を入れると数十万社はあるかもしれません。また、最近...
2020.05.13
弁護士ホームページ

機械学習するGoogleアルゴリズムに法律事務所ホームページをどう対応すべき??

2016年からGoogleアルゴリズムに機械学習が取り入れられる 月に独ミュンヘンで開催されたSMX Munich 2016 で、Googleは重要なレポートを発表していますが、人工知能と機械学習によるGoogleのアルゴリズムの変化と、...
2020.05.14
弁護士ホームページ

専門サイトで何を書けばよいのか?

最近の弁護士ホームページは、1個「名刺代わりの公式サイト」を作ればよい時代は終わりました。 ネット集客をするためには、ある程度、法律相談するための素地をホームページ上で発信しておく必要があります。 現代人は、4割~6割をネットで...
2020.05.14
弁護士ホームページ

弁護士ホームページに書くポイント

弁護士公式ホームページに必要なもの ホームページに必要なものは、「情報を伝える」ということですが、その中で法律事務所、弁護士事務所が発していかないとならない、情報について考えて見ましょう。 弁護士事務所の公式ホームページのカテゴリを分け...
2016.05.12
タイトルとURLをコピーしました