ホームページ作成の流れ

1.お客様からのお問い合わせ

まずはメールフォームでお気軽にご連絡ください。

メールフォームでお問合せはこちら

2.無料相談(リモート会議)

2bdbd18feac7a37be0fa2096c511e577_s

集客力に強いホームページを制作するためのファーストステップです。当社の担当者が、ビデオ会議等を使って、サービス内容のご説明をさせていだきます。または、当社(東京都・新宿区)にご来社頂き、無料相談を行うことも可能です。

実際に活用された弁護士の視点も含め、WEB集客とは何か?メリット、デメリット、事務所の成果額など本音での経験談をリアルにお伝えいたします。

 

無料相談の詳細はこちら

3.お見積もりのご提示

WEB集客の仕組みをご理解頂き、制作をご検討されるお客様とWEB戦略を固めてまいります。
公式サイト、専門サイト(相続、交通事故、債務整理、離婚など)をどのような構成で作成するかをご決定いただき、ご希望の内容に沿ったホームページ制作、運用に関する「見積もり書 兼 申込書」をご提示いたします。

4.お申し込み・ご契約・ご発注

サービス内容及び制作費用にご納得いただけましたら、お申し込み書、契約書にご署名、ご捺印いただき、ホームページの本格的な設計、着工へと進んでまいります。

5.ヒアリング、企画立案、ワイヤーフレームご提示

2bdbd18feac7a37be0fa2096c511e577_s

ヒアリングシートの内容を元に詳細なイメージ作りを行い、ホームページ構成案・デザイン案を作成致します。また平行して地域に根ざした集客対策案(ローカルSEO)、競合事務所の詳細な分析統計結果などを、今まで実践で培った大量のデータを元にご提示させていただきます。

当社では長期的なビジョンで集客システムを構築することを最重視しています。半永久的に検索上位を維持できるホームページ作りには相互の協力が必要不可欠です。専門分野はどうなっているのか、顧客対象をどうするか、制作の細かい流れはどうなるのか、競合事務所のホームページはどういう戦略を取っているのかなど、情報交換を密に行うことで意思疎通に齟齬が生まれないようにします。

6.サイト制作着手・コーディング

ドメイン取得・サーバーの設置・CMS構築から始まり、実際的にホームページ制作(デザイン・コーディング)をしていきます。今まで実践で培ったさまざまなノウハウと人材を総動員し、ディレクター、デザイナー、プログラマー、ライティングチームが一体となって同時並行的に、スピーディーに制作をすすめて参ります。

7.校正・動作検証

ホームページ制作後の内容をご確認頂き、テスト検証を行ってまいります。お客様に最終的な検収、ご確認を頂きます。

8.納品・サイト公開

ホームページをお引き渡しして、一般公開します。ここから、弁護士先生のWEB集客のスタートです!

9.定期的な原稿の追加・アフターフォロー

弁護士のWEBマーケティングはエリアマーケティングです。その土地固有のキーワード分析を行いながら、品質の高いコンテンツを投入して参ります。また、WEBアクセス状況を分析しながら、PDCAサイクルにてサイトを成長させ、アクセスを増やしていきます。

また、ホームページ制作後もできるだけ本業に集中していただくため、電話の受け取り方、受任の基準、断り方、顧客管理方法、ホームページ集客の業務への組み込み方などについてもご紹介いたします。

アフターフォローはこちらをご覧ください。(アフターフォローの内容

ご興味・質問があれば無料相談をご活用ください

ホームページ制作やWEB集客に関しては、情報が多数溢れ、何が正しいか判断が難しいところ。まずは、疑問に思っていること、お悩み、現状のライバル分析、なんでも構いませんので、お気軽にご相談ください。当社のWEBコンサルタントが、実績や経験に基づいた見解を述べさせていただきます。

まだホームページを制作するかどうかが決定していなくても大丈夫です。「WEB集客って何?」、「ホームページ制作とはどういうものなの?」という情報収集でもかまいません。今後の方針の決定のためにも、お気軽に、無料相談にお申し込みください。お待ちしております。

ホームページに関する無料相談はこちらへ

タイトルとURLをコピーしました